×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

小鼻の角質ケアで顔きれい

小鼻の角質ケア 顔

重曹パック

ここで紹介するパック方法は2つあるのですが、いずれもピーリング要素を含んでいます。古い角質を一度きれいにとって、保湿ケアしてやることで美肌を取り戻すという方法です。敏感肌の方にはいずれも向かない方法だと思いますのでご注意ください。

市販の重曹で構いません。重曹をお皿に入れて、水で割ります。どのくらいの硬さになれば良いかというと、耳たぶくらいで十分でしょう。古い角質が気になる部分にパックしていきます。

簡単にできる方法なので、ご家庭で試してみて下さい。毛穴の黒ずみにも効果がありますよ。

オロナイン毛穴パック

私は毛穴パックを推奨していませんが、月1度くらいならパックしても大丈夫だと思います。

ぬるま湯でお鼻周辺をきれいに洗い流します。柔らかいタオルで水気をとり、オロナインを塗っていきます。このときなるべく毛穴の奥にオロナインが入るように指で撫でていきましょう。塗り終わりましたら10分程度放置しましょう。10分後に、ぬるま湯でオロナインを洗い流します。このとき全て流さないで、少し残ってるくらいが丁度良いです。そして毛穴パックを鼻につけましょう。

以上です。こちらも簡単なピーリングの方法だと思います。